ガールズトレンド

女の子の興味のあるトレンド情報をお届け

「盛りブラ」はもう古い!海外セレブも愛用【ブラレット】が楽チン&セクシー♡

   


海外セレブも愛用。いま、『ブラレット』がきてる

すべての女性を悩ませる下着選び。今、下着選びのトレンドは、ありのままに自然な色気で勝負する「ブラレット」というアイテム。ノンワイヤーだからいやな締め付けから解放!一度使うと手放せないその快適なつけ心地に、愛用者があとをたたない!ひと昔前とは違い、女心を鷲掴みにするおしゃれデザインが続々と登場中!

海外では既に定着しているブラレット!

ブラレットとは、ノンワイヤーブラのことで三角ブラとも言われています。
ワイヤーもパットも入っていないので締め付け感がなく楽に着けられるとこができるブラレット。
また、アウターにも響きにくくデザインも可愛いおしゃれなものが多いので、海外のオシャレ女子たちの間では下着としてだけではなくファッションアイテムとしてコーディネートに取り入れられています。

「見せブラ」としてコーディネートするのも大流行中。

ブラレットを購入。
体調がイマイチの日など、夜まできちんと下着を着けたくない日に使おう!と買ったのだか、着けた瞬間、あまりの楽チンさに驚愕!( ; ゜Д゜)

海外で流行ってるとは聞いたが、納得!

時代は盛らない時代に突入したのね(笑)

#ブラレット

最近、ナイトブラにaerieのブラレットつけてるのですが、つけ心地もよくて可愛くて最高なので検討中の方は是非(´ε` )♡ pic.twitter.com/zQKOo8fgc8

Calvin Kleinのブラレット。寝るときブラに最適。 肩紐が見えても下着っぽくないから夏のタンクトップ的なルームウェアにも合う。#今年買って良かったもの pic.twitter.com/R0co41QFEN

「寄せて上げる」から「ありのまま」「つけ心地」の時代へ

今アメリカでは、ファストファッションのショップから、高級デパートまで、様々な場所でブラレットが売られている。多くの人が、ブラジャーに「着け心地の良さ」を求めているためだろう。

ランジェリーショップのTrue & Co.では「寄せて上げるブラの売上割合が、1年で24%から15%に下がった一方で、ワイヤーなしのブラやブラレットが、最も伸びている」とビジネス雑誌ファスト・カンパニーは伝えている。

実際、消費者の関心は、ブラレットやスポーツブラに移ってきている。

「寄せて上げる」ブラは横ばい、「ブラレット」は急上昇。

日本でも、ノンワイヤーブラの需要が増加

確かに女性の活躍は目覚ましい。だが一方で、あるいはそれだからこそ、女性らしさを包むブラジャーには癒しを求める傾向も強まっているようだ。ここ数年、“ゆるブラ”とも言われるワイヤーなしのブラジャー市場が広がっている。

百貨店の下着売り場の40代店員も、ワイヤーなしを求める女性は増えていると語る。「かつてノンワイヤーと言えばスポーツブラというイメージが強く、ラクだけど胸の形が綺麗に見えない、ブラジャー自体は可愛くないものが多かったんです。ですが、ここ数年で、質もデザインも進化しました。ワイヤー入りは、胸のサイズにきちんと合っていないと痛くなったり、痕が付いたりしますよね。その点、ワイヤーなしは、付けている本人も、見た目にも、柔らかい胸を維持できる。しかもリーズナブルです」

出典bee08.net

ブラトップも今や定番です。

『ブラレット』はセクシーでデザインも豊富♡

ブラレットの魅力は、抜け感があるやりすぎないセクシーさを出せること!ワイヤーが入っていないため、ナチュラルな感じでつけることができて、ヘルシーでセクシーに見える!

セレブにも大流行中!

日本でも、買えるブランドがあります

まだまだ日本ではなじみの薄いブラレットですが、じわじわ浸透中!

 - Uncategorized

ガウクルア通販