ガールズトレンド

女の子の興味のあるトレンド情報をお届け

女子を癒してくれる「イケメソ宅泣便」がネットで話題!

   


「イケメソ宅泣便」とは?

イケメソ男子(イケメンでメソメソ泣く男性)がオフィスに出張涙活。

現在は法人契約のみ。オフィスにイケメンが来てくれ、一緒に泣いてくれるそう。

【トレンド・ウォッチ from日経トレンディ】
働く女子を癒す「イケメソ宅泣便」って何?nkbp.jp/1LTcuEzイケメンが一緒に泣いて、ハンカチで涙をぬぐってくれたら…こんなことをしてくれる活動が話題になっています。それもあやしいものではなくて法人限定とか。

企業に提供しているサービスなら安心ですね。

同じ職場の人と泣き顔を見せ合う機会がないので、互いの「素」が垣間見れて新たなコミュニケーションが生まれる、という狙いが!

職場のコミュニケーションにも一役買っているのですね。

イケメンが本を朗読してくれたり一緒に泣ける動画を観てくれる

イケメンが感動の物語を朗読したり、一緒に動画を見て泣く、というものだが、それに加えて壁ドンならぬ「頬ポン」サービスというものもある。

”「頬ポン」”そういえば少女マンガでそんなシーンを見かけることがある♡

めっちゃキュンキュンするシーンですね!!

イケメソ宅泣便…
頬ポン…されたい(ˊ˘ˋ*)♡

「男の子は泣かないの!」ってよく耳にするけれど…。

最近は泣く男性に対して女性が寛容になってきました。やわらかな心の持ち主で、感受性がある……そんなイメージにシフトしてきたようです。

男性にとって涙を見せるのは、裸を見せる以上に素の自分をさらしていることになります。

確かに…なかなか見ることのできない貴重なシーンですね。

2016年2月には都内でイベントも開催された

照明を落とした会場に親子愛やペットとの別れなどをテーマにした動画が流れると、男性のはなをすする音が響いた。

動画の視聴が終わり、明るさの戻ったステージを見ると、鼻を赤くしたり、ほおに涙のあとを残したりした男性の姿。動画の感想を語りながら、涙声になる男性もいた。

気になる「イケメソ」の評判は?

イケメンは感涙療法士の資格を持っている「涙活のプロ」

感涙療法士の資格は、初泣~号泣まで3段階に区分されています。

「初泣」は感涙療法士について、その理念を理解していること。
「中泣」は感涙療法士の実績が十分にある人
「号泣」は感涙療法士として、優れた実績を持ち、社会への貢献度が高いと認められた人。

全米感涙協会(会長=涙活プロデューサー寺井広樹氏)が認定している新しい医療職。

どんなイケメンがいるの?

 - Uncategorized

ガウクルア通販