ガールズトレンド

女の子の興味のあるトレンド情報をお届け

ちびな私が1年半で10キロ痩せた方法~食事編~

   


万年ダイエッターだった私が1年半で10キロ痩せて、そのあと1年以上キープしている方法を紹介します。

※あくまでも、私的やり方です。

148cm、現在42kg、E65の20代半ばの女です。
まだまだダイエット中ですが、胸を落とさずダイエット!を目標に39kgを目指します★

その1~食事~

もともと甘いものが大好きで、大学入学後一人暮らしを始めて、毎日お菓子だけですごし夜中もお菓子を食べて激太りしました。

夜中の飲み会など、怠惰な生活を送り、気付いたら体重が53kg!!!(身長148cmで・・・)

自分に甘い私は甘いものも食べながらダイエットを始めました。

ここに気をつけました!

好きなもの、甘いもの、炭水化物はなるべく朝食べるようにしました!!
夜はできる限り8時までには食べ終わること。
そして、夜ご飯は炭水化物、揚げ物、甘いものを食べない。
ただ生理前は我慢せず少~~~~~しだけ食べていました。

とにかく夜遅く食べすぎることがダメなので、炭水化物、揚げ物、甘いものは夜はなるべく食べないようにしていました。

しかし、夜遅く帰ってくる彼と同棲していて一緒に食べていたので、なかなかそうはいかず・・・。そのため、夜ご飯の際には、かならず豆腐半丁を一番最初に食べてました。

夜は食べないので、朝ご飯か昼ごはんに手のひら1杯分の玄米を食べていました。

玄米は白米とカロリーはほぼ変わりませんが、白米よりメリットがあります。
・白米の約6倍もの食物繊維
・有害物質のデトックスの効果
・ダイエットに欠かせない、糖質の代謝に必要不可欠なビタミンB1

ダイエットは代謝をよくすること、食べたら出す!!ことが大切ですが、私は玄米を1日1回食べることで万年便秘症が解消されました。
玄米の炊き方はネットで検索したらたくさんでてきます★
自分にあった方法をお試しください。

勉強していたり、仕事をしていたり、ぼーーーとしていたら、なんとなく小腹が空くと思います。
そんな時はナッツやドライフルーツを食べていました。

私は食塩無使用のアーモンドとクルミを食べていました。
ドライフルーツは高いのと、飽きてしまうのでたまに、ドライオレンジやドライアップルを。

他にはカカオ75%のチョコレート。

けど、自分に甘い私は割と普通にお菓子を食べていました。
ただしお菓子を食べるのは夕方4時まで!4時過ぎたら生理前以外は食べない。

甘いもの大好き万年ダイエッターの私は食べる時間が大切だと気付きました。

代謝を上げるため、小腹が空いたときの紛らわしのため、たくさん水分を取っていました。

おすすめは、暖かい飲み物。(私は緑茶が好きで、夏でもホット緑茶を飲んでいました)
しかし、なかなか1日中暖かい飲み物を飲めるわけでもないので、コンビニでノンカロリーの飲み物(お茶、炭酸)を買ってたくさん飲んでいました。

体調のためにも、お肉かお魚は毎日食べていました。私は主に夜ご飯に食べていました!
目的としては、タンパク質の摂取。

プロテインじゃお腹は満たされないし、彼とご飯を食べなきゃいけないので、ちゃんと夜は食べていました。

女性は生理もあって血を作ることが大切なので、タンパク質は意識してとっていったほうがいいと思います。

私、野菜が嫌いです。
しかし、女の子は肌荒れ、貧血、女性ならではのいろいろなことがあるので、野菜必要ですよね。。。

野菜を食べるとお腹も満たされてヘルシー!ビタミンやミネラルといった栄養素も取れる★
けど食べたくないものは極力食べたくない。というわがままな私は、毎朝寝起きに青汁+無調整豆乳を飲んでいました。(レンジでホットにして)

これで一日の野菜を補充★という安易な考えですが、飲まないよりはいいし、ちゃんと夕食で少しはお野菜食べるように努力はしていました。

ちなみに、なぜ寝起きかというと、朝から大好きな甘いものを食べたいのですが
血糖値の上昇とやらが食欲に関係すると耳にしたので、血糖値の上昇を穏やかにするために、朝一飲んでいました。

主に気をつけていたことはこれだけです。

ポイントをまとめると・・・

1)食べる時間に気を付ける!
  夜は8時までになるべく食べ終わる。

2)食べるものを気を付ける!
  4時までは甘いものOK。夜は炭水化物、揚げ物、甘いものNG。

3)タンパク質は取る!
  代謝を上げるため、乳をなくさないためにもタンパク質は取る。

次は、ストレッチを紹介します★

 - Uncategorized

ガウクルア通販