ガールズトレンド

女の子の興味のあるトレンド情報をお届け

肌のシワが気になってきた…知っておきたい″エクオール″とは

   


◆エクオールとは

大豆の中のイソフラボンという成分が、腸内細菌によって「エクオール」に変わり、エストロゲンによく似た女性の健康パワーとなっていたのです。

エクオールをつくれる人は、大豆の健康効果を効率よく得られることができると言われています。

エクオールを摂った人では、シワの面積が少なくなる、シワの深さが浅くなるなど、いずれも改善したという結果が出ています。

◆エクオールの健康効果

メタボリックの改善効果、更年期障害の軽減効果、がんの予防効果、要介護・死亡リスクの低下

エクオールは乳管などにおける過剰なエストロゲンを抑え、乳がんのリスクを下げる可能性が期待されています。

エクオールを摂った人では、骨密度の減少を抑え、動脈硬化や糖尿病のリスクを軽減するという結果が出ています。

◆エクオールを作れる人の割合

腸内細菌が活発に動いているかどうかが「エクオールをつくれるかどうか」の違いとなります。

エクオールが作れる人とる作れない人、つまりエクオール産生菌がない人は大豆製品をいくら食べても効果は得られません。

エクオール​をつくれる人の割合は、いろいろな研究から報告されており、欧米人で20~30%、日本人では50~60%と言われています。

2人に1人がエクオールをつくれる日本人ですが、年齢が下がるにしたがってこの比率が低下

◆エクオールを作るには

・緑茶をよく飲む人は、作れる人が多い・タバコを吸う人は、作れない人が多い・乳製品の摂取量が多い人は、作れない人が多い

腸内環境を整えるためには、ストレスを溜めないだけではなく、腸内細菌のエサとなる食物繊維を摂ることも大切。

納豆や糠漬けなどの発酵食品、ネギ、ゴボウ、バナナなどのオリゴ糖、食物繊維などを多く摂取して腸内環境を整えたり、和食中心の食生活に改善してみましょう。

◆男性にも嬉しい効果が

エクオールは過剰に分泌される男性ホルモンの働きを抑制する作用が報告されています。

前立腺がんや男性に起こりやすい毛髪の脱毛現象は、アンドロゲンの過剰な作用が影響するとされています。そこで、エクオールの「抗アンドロゲン作用」がよいはたらきをすると期待されています。

 - Uncategorized

ガウクルア通販