ガールズトレンド

女の子の興味のあるトレンド情報をお届け

もう失敗しない!みんなの「前髪」の切り方がめっちゃ参考になる

   


▼切りすぎたり、ガタガタしたりで失敗しやすい前髪。

前髪が目に入ってくるようになると、どうしても気になって自分で切りたくなってしまいます。ちょっとだけ…そう思って自分で切り始めたら、いつの間にか切り過ぎていた、なんてことはありませんか?

▼でも、前髪が人に与える印象ってホントに強い。

髪型の中でも特に、女性の印象を分ける前髪。前髪があるかないかで、幼く見えたり、色っぽく見えたりと、雰囲気が変化します。

前髪には大きく分けて、右分け、左分け、ぱっつん、センター分けがあります。ぱっつんだと子供のようなキュートさやかわいらしさが、センター分けにはクールさやかっこよさが現れたりと、前髪一つで顔全体の雰囲気も変えることができる印象効果があります。

□これなら失敗しないかも…みんなの前髪の切り方を参考にしたい!

・長くなり過ぎた…ウザイ…そう感じる前に切るのは基本!

自分で前髪をカットするタイミングについて、「伸びてきたと思ったら、邪魔になる前に切る。最も失敗が少なくなります」

前髪の切るサイクル早めです

眉毛見えるか見えないくらいまで切る

視界に入ってきたら切る

前髪の長さほんまにベストよ!!あの長さをずっとキープして欲しい!!あとパーマと髪色も!!

・前髪を濡らさずに切るのもポイント。

前髪は風呂上りや髪を乾かした後、そうでなくても髪を濡らして切ってはいけない。
素人がやるとほぼ確実に失敗します。
ベストタイミングは寝起きて髪を梳いて少し時間を置いてから。霧吹きで濡らしてもいけません。
そして考えているより結構長めに髪を残す。
これが素人が切るコツ。

聞いてください。
風呂入る前に前髪を切ったんです。いつも濡らしてから切ると切り過ぎるから乾いた状態で切ったんです。いい感じの長さになったのを確認しました。風呂上がってドライヤーで乾かしたらあら不思議!
眉毛と同一線状にあるじゃないですか!
思ったんです。乾いた状態だったのに何故。

・しっかりとブラシやコームで前髪を伸ばしてから切る。

ぱっつん前髪切るときは顔をまっすぐ鏡に向けたまま、綺麗に梳かして切るとうまくいきますよ〜 顔にぜんぶかかるけど 変なぱっつん前髪になってるひとへ

・前髪をしっかりと分けて(ブロッキングしてから)切る。

前髪切るときのコツ。乾いた状態でブロッキング大事。前髪横髪、上下とさらにそこから3等分。そして完成形の長さを見誤らないこと。ここで失敗すると憂鬱な(伸びるまでの)数か月が待っている。そして切るときは下に引っ張らず横か真上にひっっぱると先がばらつく。切り終わり

 - Uncategorized

ガウクルア通販