ガールズトレンド

女の子の興味のあるトレンド情報をお届け

ローラもコンプレックス?「膝の黒ずみ」を綺麗にする方法

   


ローラにコンプレックスあったの?

こんなスタイル抜群のローラちゃんにもコンプレックスがあったんですね!

同じ悩みの方も多いのではないでしょうか?

≪膝が黒ずむ原因について≫

膝の黒ずみの主な原因は、「摩擦」「乾燥」「日焼け」、この3つと言われています。

膝に摩擦を与えると、外部刺激から守るために角質が厚くなると同時に、その刺激に反応してメラニン色素が発生し、黒ずみにつながると考えられているのです。

乾燥により、肌はデリケートな状態に傾いてしまうことがあります。デリケートな状態になってしまうと、紫外線などの刺激を受けやすくなると言われています。

日焼けは、ご存じの方も多いかもしれませんが、メラニン色素を発生させ、黒ずみにつながることがあります。

このような3つの要素の上に、「膝は肌リズムが比較的ゆっくり」という条件も重なり、その黒ずみは膝に定着してしまっていると言われています。

黒ずみを解消する方法について

その1、古い角質を取り除く!

皮膚が厚く、固くなっている黒ずみにはスクラブが効果的!
肌が固くなっていると化粧水などをつけても浸透しにくく、あまり効果が望めません。
こんな場合は、まずはスクラブで古くなった角質を削り取ることが必要です

重曹でもできる!

必要なもの:

・重曹(お肌に直接触れるものなので、お掃除用ではなく、食用の重曹がおすすめです。食用のもののほうが粒子が細かいと言われていますので、その点でもお手入れ用には食用の重曹がよいでしょう。)

・水

・化粧水(顔に使っているものでOK。)

・保湿クリーム(化粧水と同じく、顔用のもので構いません。)

・ひどく手荒れしている方などは、念のため、手袋などで保護してください。(手のひらの柔らかい部分にスクラブがあたってしまうため。)

手順:
① 重曹大さじ1杯に、水を小さじ1杯程度加えて、混ぜ合わせ、重曹ペーストを作ります。

② 膝の黒ずみの気になるあたりに、重曹ペーストを塗り、手の指のはらで、円を描くようにやさしくマッサージします。

③ 洗い流します

④ タオルでやさしく水分を拭き取ります。
(ゴシゴシとこすって強い摩擦を与えるのはNGです)

⑤ 顔とおなじように、化粧水で保湿します。

⑥ 顔と同じように、保湿クリームで保護します

ピーリングも効果的!!

ピーリングとは、弱い酸によって角質を溶かして落とすというもの。

余分な角質が溶けてなくなると、下から新たな細胞が活発に再生されるようになり、ピチピチのきれいなお肌になります。

化学薬品の刺激が不安なら、"AHA"と記載されたピーリング剤を使うのがオススメ。
これは天然成分を使用しているという意味で、敏感肌の人でも安心して使えます◎

その2、保湿もしっかりと!

自分でパックを作るのもいいかも!

【レモンパック】
レモンの汁を膝に付け、くるくると膝になじませて、10〜15分後に蒸しタオルで拭きとって。

【ヨーグルトパック】
テッシュ又はコットンに乳清・ホエーを染み込ませて、膝に貼り10~15分置きます。

ヨーグルトパックではヨーグルトそのものではなく、上に溜まっている汁を使います。
これは乳清・ホエーというもので、美白に必要なビタミンやミネラルが豊富。
肌の奥まで浸透しやすい成分なので、乗せるだけで黒ずみをなくします◎

その3、日々の生活を見直そう!

 - Uncategorized

ガウクルア通販