ガールズトレンド

女の子の興味のあるトレンド情報をお届け

【SNS対策】可愛く写ろうとする”下向き女子”が増えているらしい

   


「KENZO×H&M」のパーティーにて横澤に遭遇したという藤森は、1日付の更新で「今日も夏子の恋愛相談室開講 お言葉、、『SNSに下向いて写ってる女の子は実際会ってみないと可愛いかどうか分かりませんよ』ですって」と報告。横澤曰く「下向いて写真撮るとそこそこな子でも結構可愛く写る」といい、横澤自ら“下向き女子”を実演。

自撮りに慣れてきたら『下向きポーズ』に挑戦してみて♪全体のコーディネートも分かるし、顔もある程度分かるので少し上級者向けポーズ。コツは、脚を前でクロスさせて脚の長さを強調すること。もし脚に自信がなかったらトリミングでひざ上から上半身を切り抜いてください。そして何より一番のポイントは『下を向く』ことなんです!これ不思議なのですが、たいてい下を向くと美人に見えます(笑)。

芸能人も使う"下向き"テク

大人っぽく綺麗に見せたいなら斜め下向きGOOD!耳をかきあげる仕草もセクシー。みんなでのショットにも使えます!

どの芸能人もすっぴんだったり顔の完成度が低い時のブログにアップする写真は大体こうですからね。

一般人の下向きポーズには"ディフェンス"効果あり

単に流行のポーズとしてやっている場合もありますが、彼女たちに詳しく話を聞いてみるとこれには、“ディフェンス”の役割も大きくあるようです。彼女たちは化粧や髪型が”盛れていない”時に撮られ、理想像と違う自分が記録されることをとても嫌がります。それを少しでも防ぎ、理想像への期待を残す、といった意味もあり下を向くようです。

「昔に比べ、写真を撮られることが日常的になりました。飲み会で化粧が崩れている時、お泊まり会でスッピンの時などいつ撮られるかわかりません。“盛れていない”写真が自分的に嫌だということに加え、それがTwitterやFacebookなどに投稿され、拡散されたら…と彼女たちはSNSでシェアされるのを前提に考える傾向にあるようです」

視線が下向き、よそ見した状態で写る人の心理

写真から表情を悟られたくない、考えを知られたくないという気持ちの表れです。人付き合いが苦手で、感情を表に出すのを嫌う傾向にあります。表向きな性格と本心とでは大きく異なることもあるので、実際に会わないと本当の気持ちを読み取りづらいでしょう。

自分の今の性格を変えたいという人は、写真の写し方から変えてみるのも良いでしょう。今までとは違う自分の表情を発見したら、物事に対する気持ちや考え方が変わってくるかもしれませんよ。

好きな人を前にすると、伏し目がちになってしまう場合は、初々しく、ピュアな印象を与えます。しかし、アイコンに伏し目がちな写真を載せるのは、自己陶酔型。「こんな自分、演出してみました」と、モデルになり切ります。写真を撮りながら、「今、初デートで彼が来るのを待っている私」「キスを待っているときの顔」など、あれこれ想像しているのです。違う自分を演出してみたいという変身願望が強いタイプ。しかし、普段のライフスタイルは人一倍堅実です。

 - Uncategorized

ガウクルア通販